ConoHa for GAME1GBプランでマイクラは重いのか?マルチプレイで検証【統合版】

【統合版】ConoHaメモリ1GBプランでマイクラは重いマルチプレイで検証。 ゲーム
【PR】記事内に広告が含まれています。
困ってる人
困ってる人

・マイクラサーバーを安く立てたい

・メモリ1GBだと動作は重い?

・無料でマルチサーバーは立てれる?

レンタルサーバーを使ってマイクラをする際、初めてサーバーを契約する方は、本当に自分の環境で動作するのか、不安かと思います。

特にメモリ容量は重要で、参加人数に対してメモリ容量が少ないと

  • 動作が重く移動がカクつく
  • 少しのマウス操作で視点が大きく動き酔ってしまう

といった状況に陥ってしまうことがあります。

ConoHa for GAMEでは最安の料金プランを選ぶとメモリ容量が1GBとなりますが、マイクラ公式サイトでは統合版の場合メモリの最低要件が4GBとなっていて、1GBでは要件を大きく下回ってしまいます。

ここやや
ここやや

どうしても1ヶ月の料金は安くしたい!

メモリ1GBでも実は動くのでは?

そんなふうに気になったので、実際に筆者がConoHa for GAMEを契約しメモリ1GBでもマルチプレイができるのか確認しました。

マルチプレイ時の動作も動画で紹介しますので、サーバーの料金を安く済ませたい、1GBプランででサーバーを契約してみたい、という方はぜひ最後まで読んでみてください。

書いた人
ここやや
  • 1、4、7歳の3児の父
  • 7歳、4歳の子とマイクラで遊んでいます
  • 子供が親戚の子と遊ぶためマルチサーバーを立てました

統合版マインクラフトVer.1.20.13.01で検証

MODなしの状態(バニラ)で遊びます

800円分のクーポンもらえます!

スマホやPCでいろいろなゲームを遊んで記事にしています。良ければご覧ください。

1|メモリ1GBプランだとマイクラの動作は重いのか

レンタルサーバーを使ってマイクラをする際、メモリ選びはとても重要です。メモリを間違えてしまうと、「動作が重く移動だけで精一杯、少しのマウス操作で視点が大きく動き酔ってしまう」という状況に陥ってしまうことがあります。

結論から言うと、ConoHa for GAMEのメモリ1GBプランはMOD無しなら、4人でも快適に遊ぶことができました

条件は

  • MOD無し
  • Ver.1.20.13.01
  • 参加人数4人

この条件でマルチプレイを試しました。

実際に試した際の動画がこちらです。

自由に装置を作ったり、コマンドブロックを使ってハスクを倒すミニゲームで遊びましたが、重くなることなく普通にプレイすることができました。

このハスクを倒すミニゲームは、マインクラフト最新コマンド大全集の本を読みながら作成しました。

コマンドが統合版のみに対応しているのでJava版の方は使えませんが、様々なコマンドが載っていて楽しいです。子ども達はすべての敵に雷を落とす雷神トライデントに大喜びでした。

続いてTNTを大量に爆発させてみます。

500個、1,500個とTNTを爆発させてみましたが、1GBプランでもサーバーが落ちることなく、最後まで爆発していました。

TNTの爆破にも耐えれているため、MODなどを使用しないならメモリ1GBでも問題なく遊ぶことができると感じました。

困ってる人
困ってる人

そうは言ってもPCやネット環境は違うし

お金もかかる。

1GBで本当に動くのか不安…

このサイトでいくら「1GBプランでも動きます!」と言われてもお金もかかるので、レンタルサーバーの契約は不安かもしれません。

不安な方はこのサイトのリンクから新規アカウント登録で、800円OFFクーポンが貰えます。

800円OFFクーポンを利用することで最大1ヶ月無料でサーバを利用することができます。

メモリ1GBであれば1ヶ月無料。2〜64GBからは、時間製の料金プランとなりそれぞれ遊べる期間が変わります。

クーポンを利用し、無料で遊べるボーダーラインを表にしたので、1GB以外のプランを選択する際は目安としてご活用ください。

メモリ 1時間あたりの金額 無料で遊べる時間
1GB 1.9円 1ヶ月
2GB 3.7円 9日
4GB 7.3円 4日と13時間
8GB 14.6円 2日と6時間
16GB 26.7円 1日と5時間
32GB 53.3円 15時間
64GB 106.5円 7時間

※1GBプランは1ヶ月以上の利用の際、長期割引パスが適用され762円になるので、無料で遊べる期間を1ヶ月としています。

プラン変更を1度もせずに使用した場合の目安です。

途中でプランを変更した場合は、遊べる期間が増減します。

動作が不安な方は800円OFFクーポンで動作を確認し、その後自分に合ったプランを選ぶと適切なメモリ容量を選ぶことができます。

>>ConoHa for GAME公式サイトを見る

2|1ヶ月無料でConoHaのサーバーを立てる方法

困ってる人
困ってる人

自分の環境できちんと動くか心配…

お金がかかるから失敗したくない

初めてサーバーを契約する方は、本当に自分の環境で動作するのか、不安だと思います。

ConoHa for GAMEは、初めてConoHaに登録する方に、800円OFFクーポンを配布していて、クーポンを利用すると最大1ヶ月無料でサーバーをレンタルすることができます。

動作が不安な方は800円OFFクーポンで動作を確認し、その後自分に合ったプランを選ぶと適切なメモリ容量を選ぶことができます。

まずは、公式サイト内のクーポンをもらうボタンを押します。

ConoHaforGAME最大一ヶ月無料。Minecraftマルチサーバー自動構築。
ConoHaforGAME公式サイト

続いてConoHaアカウントの登録を行います。

ConoHafotGAMEConoHaアカウント新規登録画面
ConoHaforGAME公式サイト

メールアドレス、パスワードを入力後次へを押します。

続いてサーバー選択画面が出るので、

  • Minecraft統合版
  • 料金タイプ:長期割引パス
  • 有効期間:1ヶ月

を押します。

ちなみに、料金タイプは時間料金にすることもできます。

ConoHaforGAMEサーバー種類選択画面
ConoHaforGAME公式サイト

続いて

  • メモリの容量(1GBなら最大1ヶ月無料)
  • root パスワード(最重要)
  • ネームタグ(適当でもOK)

を設定し、画面右下の次へを押します。

ここやや
ここやや

rootパスワードはとても重要です!

ゲームモードの切替や、ホワイトリストを設定する際に使います

ConoHaforGAMEメモリ選択画面

rootパスワードですが、僕は自動生成されるパスワードを使ったため、パスワードが保存されたPC以外の環境で遊ぶ際入力に苦労しました。

メモリ容量、パスワード設定後は、住所氏名の設定を行います。

ConoHaforGAMEお客様情報入力画面

お客様情報を入力後、電話番号での認証コード画面に移動します。

ConoHaforGAME認証コード入力画面

電話番号の認証後、お支払い方法設定画面になります。

1ヶ月無料キャンペーンの広告から登録を進めた方は、自動でクーポンが適用されています。

申込内容確認後、問題なければお申し込みボタンを押します。

ConoHaお支払い方法選択画面。お申し込み画面。

公式サイトに記載のキャンペーンの流れでは、クレジットカードまたは500円以上のConoHaチャージを入金でクーポン獲得とありましたが、お支払い方法のページにカード登録の欄などを探せず…

手順が間違っているのかとかなり悩みましたが、そのままお申し込みを押すと登録できました。

ConoHaforgameMinecraftキャンペーンの流れ。

一応今のところ、カード登録の催促やメールなどは届いていません。特に注意などもなく1ヶ月利用することができています。

長期割引パスはご利用期間分の料金を一括で払うことになっているため、800円クーポンから763円分が一気に利用されました。

conohaforgame公式サイト長期割引パス注意事項。長期割引パスはご利用期間分の料金を一括でお支払いいただきます。月単位での分割払いには対応しておりませんのであらかじめご了承ください。

お申し込みが完了すると、ConoHa for GAMEのコントロールパネルが立ち上がり、セキュリティグループの初期設定についてお知らせを受けます。

ConoHaセキュリティグループについての画面

閉じるを押すと、ConoHa for GAME管理画面に移動します。

ConoHaforGAME管理画面。

契約期間は管理画面下の「VPS メモリ 1GB 2023-07-23 – 2023-08-23」に記載されます。僕は、2023年8月23日まで契約と表示されています。

すぐに遊ぶ場合は、サーバーのステータスが起動中になっていることをご確認ください。

サーバーが起動中であれば、IPアドレスをメモまたはコピーし、マインクラフト内サーバーの画面に入力すると立ち上げたサーバーで遊ぶことができます。※IPアドレスのコピーは数字の横のクリップボードのマークを押してもコピー可能

マイクラを立ち上げて、プレイを押し、サーバーを追加を押します。

マインクラフトサーバー選択画面。サーバーを追加。

続いて、警告画面が出るのでOKを押します。

マインクラフトサーバー追加時警告画面。不明なサーバー。

続いて、必要な情報の入力を行います。

  • サーバー名
  • サーバーアドレス
  • ポート

を入力後保存を押します。外部サーバーの情報が保存されるので、次回からはプレイを押すとすぐに外部サーバーで遊ぶことができます。

マイクラ外部サーバー追加画面。サーバー名、サーバーアドレス、ポート。

これでようやくマルチサーバーで遊ぶことができるようになりました。

後は一緒に遊びたい人に、IPアドレスを教えれば、同じワールドで遊ぶことができるようになります。

800円分のクーポン配布中!

2-1 時間制プランなら2GB以上のプランも無料で使える

先程紹介した方法は1ヶ月無料にするために1GBプランを選びました。

ConoHa for GAMEの新規登録でもらえるクーポンは、800円OFFクーポンのため、2GBプランなど他のプランでも利用できます。

クーポンを使って2GBなどのプランを使いたい場合、時間料金でサーバーを借りると使うことができます。

conohaforgame公式サイト料金表。2GBプラン。4GBプラン。8GBプラン。

クーポンを利用し、無料で遊べるボーダーラインを表にしたので、1GB以外のプランを選択する際は目安としてご活用ください。

メモリ 1時間あたりの金額 無料で遊べる時間
1GB 1.9円 1ヶ月
2GB 3.7円 9日
4GB 7.3円 4日と13時間
8GB 14.6円 2日と6時間
16GB 26.7円 1日と5時間
32GB 53.3円 15時間
64GB 106.5円 7時間

1GBプランで1ヶ月利用すると 1.9円×720時間(30日)=1,368円となりますが、1ヶ月以上使用する際は長期割引パスが適用され割引価格762円でサーバーが使用できます。

そのため800円分のクーポンで遊べる期間を1ヶ月としています。

プラン変更を1度もせずに使用した場合の目安なので、途中でプランを1GBから4GBのように変更した場合は、遊べる期間が増減します。

3|メモリ1GBで重い場合は変更できる

メモリ1GBで重い、ラグい場合はメモリ容量のアップができます。

プラン変更は簡単にでき、サーバー停止中であれば3ステップ、サーバー起動中であれば6ステップでプラン変更ができます。

サーバー停止中の場合は

  1. ConoHaコントロールパネルへログイン
  2. プラン変更を押す
  3. 利用したいプラン(GB)を押す
ConoHaforGAMEコントロールパネル。
ConoHaforGAMEコントロールパネル。プラン変更画面。

これだけでプランの変更が可能です。

サーバーが起動中の場合は少し手順が増えて

  1. 画面左のサーバーを押す
  2. ネームタグを押す
  3. マイクラサーバーをシャットダウン
  4. VPS設定を押す
  5. プラン変更orプランの欄にあるマークを押す
  6. 自分が設定したいプランを選ぶ

この手順で、プランを変更することができます。

手順を写真で紹介します。まずは画面左のサーバーを押します。

ConoHaforGAMEコントロールパネル。

画面が切り替わるので、続いてネームタグをクリック。

ConoHaforGAMEコントロールパネル。ネームタグを選択。

続いてシャットダウンのボタンを押します。

ConoHaforGAMEコントロールパネル。シャットダウンを押す。

シャットダウンコマンドを送信しますかと、確認画面が出るので「はい」を押します。

ConoHaforGAMEサーバーシャットダウン確認画面。

サーバーの停止に成功すると、画面左下に「成功しました。サーバー停止」と表示が出ます。

ConoHaforGAMEコントロールパネル。シャットダウン成功の表示。

サーバーを停止後、プラン変更のボタンを押します。

ConoHaforGAMEコントロールパネル。プラン変更を押す。

任意のプランに変更することができます。

ConoHaforGAMEコントロールパネル。プラン変更画面。

この手順でプランの変更が可能です。

  • 1GBで重かった
  • 8GBはちょっと大きすぎた

など、プランの選択に失敗したと思った場合も簡単に変更できるので、ご自身の環境にあったプランが選べます。

気になる料金ですが、利用した時間×各メモリの1時間あたりの金額になります

2GBのサーバーなら利用時間×3.7円です。

ちなみに、サーバーの利用を継続しない場合は、最後にサーバーを削除してください。

クーポンの金額をオーバーすると自動でサーバーが停止(シャットダウン)すると思っていましたが、停止状態では利用料金が発生します。

僕の場合気がつくのが遅れ、49円の請求が発生しました。その後サーバーは削除したので料金の上乗せはありません。

利用を継続したくない場合は、必ずサーバーの削除を行ってください。

サーバー停止では利用料金が発生します。

ConoHaforGAMEコントロールパネル利用金額の表示。
ここやや
ここやや

利用を継続しない場合サーバーは削除してください!

サーバー停止では利用料金が発生します。

削除する際は、コントロールパネルにログイン後、画面左のサーバーを押します。

ConoHaforGAMEコントロールパネル。

画面が切り替わるので、続いてネームタグをクリック。

ConoHaforGAMEコントロールパネル。ネームタグを選択。

続いて、サーバー削除を押します。

ConoHaforGAMEコントロールサーバー削除画面。

削除に関するアラートが出るので「はい」を押します。

ConoHaforGAMEコントロールサーバー削除時確認画面。

削除が完了すると、コントロールパネルからサーバーの欄が無くなります。

ConoHaforGAMEコントロールパネルサーバー削除前と後。

サーバーを削除すると、料金の支払いが発生しない状態にできます。

継続をしない場合、サーバーの削除が必要という注意点はありますが、プランの選択に失敗したと思った場合も、ConoHa for GAMEのプラン変更は簡単なので、メモリを増減させて最適なサーバーを構築することができます。

>>ConoHa for GAME公式サイトを見る

4|マイクラ公式サーバーREALMS(レルムズ)も1ヶ月無料で試せる

マインクラフト公式サイトREALMSPLUSトップページ。
MINECRAFTREALMSPLUS公式サイト

レンタルサーバーはConoHa for GAMEの他に、REALMSというサーバーもあります。

REALMはマインクラフト公式のサーバーで、REALMSとREALMS PLUSの2つがあり、それぞれ月額料金や参加できる人数が違います。

機能 BEDROCK EDITION JAVA EDITION
REALMS REALMS PLUS REALMS
月間サブスクリプション料金(定期)* 3.99 $ 7.99 $ 7.99 $
プレイヤー数 登録者+2 プレーヤー 登録者+10 プレーヤー 登録者+10 プレーヤー
個人サーバーは24時間いつでも利用可能
友人は無料でプレイ
マインクラフトマーケットプレイスに対応
3つの世界スロット込み
毎月無料のマーケットプレイスコンテンツ 150+ マーケットプレイスセール
ユーザーが作成したコンテンツに対応しています 無料コミュニティコンテンツが含まれます
Bedrock 端末およびコンソール間でのクロスプラットフォーム プレイ
Java Edition:Windows、Mac、およびLinux でのクロスプレイ

MINECRAFTREALMSPLUS公式サイトをもとに作成。

1ヶ月無料プランがあるのは、REALMS PLUSでゲーム画面から登録ができるのでレンタルサーバー初心者にもおすすめできるサーバーです。

REALMSのメモリは公表されていませんが、最大11人(本人+10人)で遊べて、試しに家族3人でマルチプレイをした際はラグもなく快適にプレイできました。

サーバーの作成は簡単で、ワールド選択画面で表示されるRealmsを押します。

※iPhoneで契約した画面で紹介します。

Minecraftワールド選択画面。Realmsを選ぶ。

次に無料試用版を始めるを押します。

マインクラフトアプリRealms公式サイト。無料試用版を始める。

ご契約条件。プライバシーに関する声明。をよく読み同意するにチェック。

その後、無料試用版を始めるを押します。

マインクラフトアプリRealms公式サイト。ご契約条件。プライバシーに関する声明。

購入手続きを行っています。しばらくお待ち下さいと表示されます。

マインクラフトアプリRealms公式サイト。購入手続き中。しばらくお待ち下さい。

今回はiPhoneでサブスクリプションを契約してみます。ちなみにWindows版より30円高いです。

AppStoreRealms購入手続き中。1ヶ月無料トライアル。

購入が完了しました。これでサーバーの契約が完了です。

AppStoreRealms購入手続き完了。購入手続きが完了しました。

OKを押すとRealm を作成中。これには時間がかかる可能性があります。と表示され少し待ちます。

マイクラRealms作成中画面。これには時間がかかる可能性があります。

サーバーが立ち上がると、フレンドとプレイするor1人でプレイするか選びます。

マイクラRealmsプレイ人数選択画面。フレンドとプレイする。1人でプレイする。

ゴムゴムの実みたいな画面が出て、Realmsに参加できます。

マイクラRealms参加中画面。これには時間がかかる可能性があります。

ゲームに参加するとサバイバルモードでスタートします。でっかいきのこの木があるバイオームでした。

マイクラRealmプレイ画面。サバイバルモード。覆われた森バイオーム。

注意点として、サブスクリプションのため、トライアル期間内に解約しないと月々の料金が発生します。継続を希望しない方は、解約を忘れないよう注意が必要です。

マインクラフトアプリRealms公式サイト無料トライアル注意事項。

ちなみに、サブスクリプションはすぐに解約しても大丈夫です。◯月◯日まで継続して使用できますと表示が出て、期限まではRealmsを使用できます。

iPhone設定アプリサブスクリプション確認画面。サブスクリプションをキャンセルしても、9月29日までは引き続きサービスをご利用になれます。
iPhone設定アプリサブスクリプションキャンセル確認画面。今トライアルをキャンセルしても、 2023年9月29日までは引き続きサービスをご利用いただけます。

キャンセル後に使える期間は、ご丁寧に2回教えてくれます。

Realmsと他のサーバーの違いとして、ワールドを3つまで保存することができます。

  • 1人で遊ぶワールド
  • 友人と遊ぶワールド
  • 配布ワールド

のようにワールドを分けて遊ぶことができます。

初期設定ではお祝いマップも入っています。

マイクラRealms参加ワールド選択画面。Realms サーバーにアップロードする世界を最大 3 つ選択します。アクティブにするまたは編集する世界を選択してください。

ConoHa for GAME との違いを以下にまとめました。

  金額(月額) メモリ 無料体験 最大参加人数 保存できるワールドの数 MODの使用
ConoH for GAME 763~48,161円 1~64GB クーポン利用で800円OFF 4~11以上 1つ
REALMS 480円 本人+2 3つ
REALMS PLUS 960円 1ヶ月無料 本人+10 3つ

・ConoHaforGAMEの金額は1ヶ月の長期割引パス適用価格。

・REALMSの金額はiosアプリの統合版REALMSの金額。

・REALMSのメモリは公開されていないため ー で表示。

REALMSの値段は、SwitchやiPhoneなど端末ごとに異なるので、登録する前にかならずご自身の端末で支払う金額をご確認ください。

REALMSは登録や導入がとても楽で、動作も軽快でした。加えてマイクラ公式サーバーという安心感というメリットがあります。

一方ConoHa for GAMEは、MODの導入が可能で様々遊び方ができる、メモリを自分で決めることが可能という違いがあります。

簡単に導入できて、月々の料金を安くするならREALMS。

MOD環境を作りたい場合や、メモリを自分で決めたい場合はConoHa for GAMEがおすすめです。

5|ずっと無料のサーバーATERNOS

aternos公式サイトトップページ。Minecraftサーバー.無料.ずっと無料.の記載
ATERNOS公式サイト

ConoHa for GAMEやREALMS PLUSは最大1ヶ月無料です。

ConoHaやREALMS PLUSとは異なり、ATERNOSという完全に無料のサーバーもあります。

メモリ容量は選べませんが完全無料という点が特徴のサーバーです。

ATERNOSのメリットとして

  • 無料
  • クレジットカード登録不要
  • メールアドレス不要

があげられます。

登録時にメールアドレス入力の欄が出てきますが、「任意」と記載があり、入力しなくてもアカウントを作成することが可能です。

サーバーを立てる手順として、まずは公式サイトのアカウント作成を押します。Googleアカウントを持っていればGoogleアカウントでログインすることも可能です。

Aternos公式サイトアカウント作成画面。
ATERNOS公式サイト

続いて、ユーザー名を決めます。ハイフン(ー)やドット(.)など記号は使えないようで、エラーが出ます。

ここやや
ここやや

ユーザー名がそのままサーバーのアドレスになるので、覚えやすい名前にしておくとといいですよ

ユーザー名が決まったら、利用規約とプライバシーポリシーを確認後チェック(✓)マークをつけます。問題なければ次へのボタンを押します。

Aternos公式サイトアカウント作成画面、利用規約に同意します。プライバシーポリシーに同意します。
ATERNOS公式サイト

アカウント作成の画面に移るので、パスワードを設定します。メールアドレスを入力する欄がありますが任意のため入力しなくてもアカウント作成可能です。

メールアドレスはアカウント作成後に設定することも可能です。

パスワードを忘れた時に、再作成用のURLを送ってもらうときなどに使用します。

Aternos公式サイトアカウント作成画面。パスワード設定画面。メールアドレスは任意。
ATERNOS公式サイト
Aternos公式サイトパスワード再設定画面。パスワードを忘れた。
ATERNOS公式サイト

アカウント作成後サーバーを作成することができます。Java版か統合版を選ぶメニューがあるので、自身の環境に合わせて選択します。

立てたいサーバーのバージョンが決まれば作成を押します。

Aternos公式サイトサーバー作成画面。Java版か統合版か選ぶ

使用許諾契約書が出るので、確認して問題なければ「同意します。」を押します。

Aternos公式サイトアカウントサーバー作成時使用許諾契約書画面。

使用許諾契約書に同意後サーバーが立ち上がります。サーバーは一定時間内に人が入らないと、自動で閉じてしまいます。自動でサーバーが閉じるまでのタイムリミットは「オンライン」と書かれた箇所の左横に表示されます。

時間内に誰か一人でもサーバーに入れば、閉じることはありません。

Aternos公式サイトアカウント。サーバー起動画面。

作成したサーバーに入れる最大人数は20人。

メモリは利用する時間に、サーバーに接続している人数によって異なり、概ね2GB程度です。

実際に、起動してみると特にカクつきもなく遊ぶことができました。

ATERNOSはずっと無料ですが、デメリットもあり

  • メモリが概ね2GB
  • サーバー接続時、順番待ちとなる事がある
  • 時間内にサーバーに誰も接続しないとサーバーが閉じてしまう

といったデメリットがあります。

また、僕の場合「世界に接続できませんでした」と表示され、サーバーにアクセスすることができないことがありました。

マイクラアプリエラー表示。世界に接続できませんでした。

多少デメリットもありますが、完全無料で、クレジットカードやメールアドレスの登録も不要のため、初めてのサーバーにATERNOSを試してみるのもありです。

6|まとめ 4人ならConoHaは1GBでも動く

ConoHa for GAME 1GBを契約して4人でマルチプレイを試しました。

正直1GBでは動作が重くなると思っていましたが、コマンドブロックなどを使ったり、TNTを1,500個爆発させても問題なく動いていて驚きました。

人数を増やす場合や、MODを入れる場合はメモリを増やす必要がありますが、800円OFFクーポンを利用することで適切なメモリを選ぶことができます。

クーポンがもらえる点や、時間制料金プランもありメモリも簡単に変更できるので、初めてのマルチサーバーにConoHa for GAMEはおすすめです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

800円分のクーポン配布中!

ConoHa for GAME以外にもどんなサービスがあるのか見てみたい、という方は以下の記事をどうぞ!

統合版マイクラのおすすめマルチサーバー4選!【各サーバーの特徴も解説】

\良ければクリックお願いします!/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

\お時間があればこちらもどうぞ/

コメント

タイトルとURLをコピーしました